近 況

d0010900_2035392.jpg

古い写真ばかりの掲載ですが、しばらくご容赦を。
写真を撮らなくなって、もう二年ほどになるでしょうか
退職したら、また撮りたいと夢見ていますよ。

ここ数ヶ月ですが、疎遠になっていた友や、きっと過去生でのソウル仲間だと思われるような再会が続いています。

6月にあったお仕事研修の講師が、なんと学生時代の後輩だったのです。約30年ぶりの再会でした。

今日は、読み聞かせグループの代表さんとの打ち合わせでした。彼女とも旧知の仲でしたが、
本当に久しぶりにゆっくりと話ができました。
ご自分の持ちネタのブックトークテーマが「名前」・・・その内容を聞かせてもらって、その意味の深さに感銘とあることとのシンクロを感じたのです。
「だいくとおにろく」「ゲド戦記」などの魔物や妖怪の名前に関わる共通の意味について、調べると納得し、腑に落ちる経験をしての持ちネタなんだと、彼女は話してくれました。

また、3・11に関するブックトークの勉強会についての話から、彼女が地元の電力会社の前でのデモに参加していることを知りました。
『今こそ普通の人たちが声を上げなきゃならない時だと思ったから』・・と。
熱い思いは多く語らずとも伝わってきました。

私は、何も行動していません。自分自身に余力がない時、人のために行動はできません。
思いはありますが、思いだけを叫ぶのもそれに対しての行動ではないと思うし・・・
今回のロンドン五輪開会式の件については、本当の事を知っているわけではありませんが、誰よりもその場にいた選手たちが最も心を痛めているのかもしれないし、どうあれ、それでも変わらず、彼らが試合に全力で臨んでいることに敬意を表したいと思っているのです。


そうそう、その他にもですね~職場で(ありえない)ジャン・スピラーの「新月の願い事」を話す人、
も一つ職場で(ありえない)オーラソーマ クイントエッセンスを使う人、、、

ここしばらくの間で再会する仲間たちには、シンクロするキーワードがあり、
そして、そのキーワードを繋いで、これからも仲間たちは再会していくのだと思う。
[PR]
by angelglobe | 2012-08-01 21:44