<   2006年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧

夏の終わり

d0010900_21151939.jpg
8月も最後の日は、夏休みが終わる頃の子供の気持ちになりますね。
冬のあいだ、あんなに太陽が恋しかったのに、暑くなると外に出るのが億劫になったりして。

今年の夏も暑かったけれど、いつの間にか虫の声が聞こえるようになり、朝夕は涼しい風が吹いています。

これまでの学びをいったんポケットに入れて、現実に立ち返ったような、そんな夏だったかもしれません。

家族と向き合ったり、やり過ごしてきた問題と向き合ったり、それぞれがそれなりに折り合うこと、そして自分ひとりで越えられない事は助けを求めること、また、一人で全部背負ってしまわなくても肩を貸してくれる人がいることを少しは理解したかもしれません。

疲れたときは休息し、助けには「ありがとう」と感謝して、
自分は完璧じゃないからこそ差し伸べてくれる手を感謝して受け取ることがとても大切なことだと、遅いけれど気付きました。


オーラソーマの師である澤先生が
「グランディングするとは、現実から逃げないことです」とおっしゃったのを思い出します。
それは一人で現実に立ち向かうことではなく現実と手を繋ぐことなのかもしれませんね。
[PR]
by angelglobe | 2006-08-31 21:50

夜明け Ⅲ

d0010900_2228280.jpg

今夜のこの投稿記事は、ブログ開設以来『444件目』だったのが嬉しかったので、記しておきますね^^
[PR]
by angelglobe | 2006-08-30 22:29

夜明け Ⅱ

d0010900_21352744.jpg

石川県は通常、夕陽が日本海に沈むのですが、海から朝日が昇る場所もあります。
夜明け前は、身が引き締まる気がします。(本当に身体が引き締まったらいいのになぁ~(笑)
[PR]
by angelglobe | 2006-08-28 21:35

夜明け

d0010900_22202820.jpg
d0010900_22204417.jpg

d0010900_22282365.jpg

[PR]
by angelglobe | 2006-08-27 22:21

冥王星

冥王星が、えらいことになりましたね。

太陽系9つの惑星が8つに減ってしまったわけですが、
まぁ、太陽系の星々は、そこにただ居るわけですし、人間があーでもないこーでもないと取り沙汰しているだけのことですけれどね。

占星術では、その惑星が発見された時代的背景も見る事があると習った事がありましたが、
この冥王星が発見されたのが1930年。
昨年の今頃、新惑星にゼナと名前がついた時にも書いた事がありましたが、1930年ごろ、ドイツにヒットラー政権が誕生しました。それから、同じ頃インドではガンジーが自由のために活動し始めた頃です。

名前は冥府の神様プルートーン(Hades )にちなんでつけられ、英語ではプルート。
また、プルトニュウムは原爆の材料。

これだけでも、20世紀を象徴しているように感じますね。

太陽から一番遠い星、冥王星の象徴するものは、「破壊と再生」「闇」「死」「底からの変容」だそうです。

そして、それが昨日、おとめ座での新月の日に発表になったのも意味深いものがあるように思います。

惑星の名前を決めたのも、その定義を考えたのも人間です。そこに変らずある星に脚光を当てること、そしてその脚光をはずすこと、
その行為に、これからの新しい時代への人類の変容が見て取れるような気がします。

d0010900_231462.jpg
B:0 ロイヤルブルー/ディープマジェンタ  スピリチュアルレスキュー
オーラソーマ創始者、ビッキー・ウォールさんが最初に作ったイクイリブリアムボトルです。
彼女はこのボトルを冥王星のボトルに選んだということです。
[PR]
by angelglobe | 2006-08-25 23:10

休息中に

昨日あたりから、夜は涼しい風が吹き始めました。
お盆休みに精力的に動きすぎたのと、暑さのせいで先週末から夏風邪で、ダウンしていました。
おとなしくしていた間に読んだ本
d0010900_2052777.jpg
それでもあなたの道を行け NATIVE WISDOM
                   ジョセフ・ブルチャック 編 中沢新一+ 石田雄午 訳

表紙は俳優さんみたいに美しい青年ですが、1905年ころのナヴァホの青年
だそうです。



本書の中に収録されている、1800年代から現代までのアメリカインディアンの知恵の言葉110篇の中から

と、抜き出していると、一冊全部書き出したくなるのですが、一つ

インディアンの行うことのすべてが円環(サークル)をなしていることに、おまえは気がついただろう。それは宇宙の力が、つねに円をなして働いているからであり、あらゆるものは円環になろうと努めているのだ。その昔、わしらがまだ強く幸福な民であったころ、わしらのもてる力のすべては、部族の聖なる輪からやってきたものじゃ。・・・・宇宙の力が行うことは、すべてが円環をなしている。天空は丸いし、地球や多くの星たちもまた、ボールのように丸い形をしているのだと聞いている。風は全力で吹くときには、渦を巻く。鳥は丸い形をしたた巣をつくる。鳥もわしらと同じ信仰をもっているからだ。太陽は円を描いては昇り、そして沈んでいく。月も同じだ。そして、両方とも丸い形をしている。
季節でさえ、変化しながら大きな円を描いていく。そして、季節はかならず自分のいたところに戻ってくる。人の命は子供から子供へとつながる円をなしており、こうして円環は、力の働くあらゆるものに見られるのだ。
                 ブラック・エルク(オガララ・ラコタ族)1931年

[PR]
by angelglobe | 2006-08-24 21:04

d0010900_11135019.jpg―あなたはアーティストです―

あなたの思いによって、あなたの高められた意識によって、私の望みを行動する事を願うことによって、
あなたは私の新しい天国と新しい地球が形になるのを見ることでしょう。

これがニューエイジです。あなたは新しいものを創造し、それを型に入れて形成します。
あなたは行動するアーティストです。曲げたり、真っ直ぐにしたり、うねらせたり・・・

そんな未来に働きかけることを、あなたは今日何をしますか?
そのためにあなたの行動や言葉を見つめ・・・言葉は創造、言葉はパワーです。

あなたのすべての言葉を見つめなさい。
けっしてパワーを浪費することなく正しく使い、そして最高を見守りなさい。
驚くような事が起こります。

With love and many blessings,          Eileen


今日も暑いです。
が、毎日着実に秋に向かっていますね。
暑さを満喫!  (汗)

"cosmos" ってのは「宇宙」という意味もあるのは知っていましたが調べたら
「chaos(無秩序/混沌)に対し、秩序ある体系としての宇宙」
そして、"chaos"の反対語でもあるのですね。
[PR]
by angelglobe | 2006-08-20 12:21 | フィンドホーンガイダンス

 涼

d0010900_15355413.jpg

[PR]
by angelglobe | 2006-08-19 15:37 | 私のふるさと

きりかぶ

d0010900_2235106.jpg

[PR]
by angelglobe | 2006-08-17 22:40

あさつゆ

d0010900_2226217.jpg

・・・・・♪ マ~クロレンズ・・・ほ~しいな~♪
[PR]
by angelglobe | 2006-08-16 22:27