d0010900_1937270.jpg
―幸せと調和は伝染する―

とても深くに何かを感じたとき、
なぜそれを言葉や行動で表現しないのですか?

あなたのハートが愛と感謝であふれ出すとき、
なぜそれを上手く表現しないのですか?

あなたの生命からこれらの素晴らしいことを隠すことはできないのです。
それらは留めることができないほど偉大なものです。
それゆえに、一つ、あるいはそれ以上の方法で表現する道は自然に見つかることでしょう。

愛、歓び、幸せ、調和のような魂の全ての果実は伝染し、
あなたが表現するなら、周りにそれらを伝えることになります。

あなたの生命にもっともっと歓びと笑いをもたらせてください。

なぜ人生をめいっぱい楽しまないのですか?

喜びは満ち溢れています。
感謝は満ち溢れています。
それをあなたからあふれさせ、まわりに流れさせてください。

あなたは力強く守られています。
このことに気付き、永遠の感謝を捧げてください。
[PR]
by angelglobe | 2007-03-31 10:48 | フィンドホーンガイダンス

歩き出すために

d0010900_2221183.jpg

2月5日の空の美しい日に"resolve"という言葉が降ってきてから、
3月は、"解決"のためにだけ動いた一ヶ月でした。

長い間、ずっと心に引っかかっていて前に進めなかった事を解決するために
慌しく、まるで突き動かされるかのように、3月が過ぎていった気がします。

折りしも私の守護星、土星が逆行している間に、
過去にやり残してきた事をやり遂げさせてくれるようでもありました。

悔いが残らないように、背後に思いを残さないために、
たくさんのサポートサインをもらいながら動くことができた事、
ただ感謝です。

息が詰まるような時もありましたが、無事に最良のタイミングで解決し、
来月には、新しいサイクルが始められそうです。
[PR]
by angelglobe | 2007-03-30 22:20

つぼみほころぶ

d0010900_20494418.jpg

能登半島地震から4日が過ぎました。
いくつもの事が幸いして被害が予想より小さかったことが報道されていました。

あるサイトでは、能登地震の時、祈ってくださっていた事が書かれていて、思わず『ありがとう』とつぶやいていました。

ご心配くださった方々、ありがとうございました。

今日、川辺を車で通り抜けた時、さくらがほころび始めていることに気がつきました。
それから、いつも通る道の街路樹が、大好きなコブシだったこと、中に一本だけピンクのシデコブシが混じっていて・・・
今までどうして気がつかなかったのか不思議です。

カメラが入院して1週間が過ぎ、あと2~3週間かかるということでした。
今日の写真は壊れた時に撮った最後の一枚。
直後、シャッターが壊れました。。
[PR]
by angelglobe | 2007-03-29 20:44 |

3・25―能登半島地震

昨日の朝は早朝5時前に目が覚めて、もう一度眠ろうと試みましたが暫く眠れず、それからウトウトとしたのか次に目が覚めたのは8時近くでした。
ノンビリと遅い朝食の準備をして9時過ぎ席に着き、ちょっと立ちあがろうとした時にグラッと揺れが始まりました。
大きな揺れがしばらく続き、テーブル上のマグカップが、倒れはしなかったものの、中のコーヒーがテーブルの揺れでこぼれます。
しばらく立ったまま呆然としていましたが、テレビをつけて、能登沖地震を知りました。
始めのうちは被害状況は報道されませんでしたが、次第に被害の状況、被災者の状況が知らされ、その地震の規模の大きさを知りました。

窓の外を見ると、いつもと特に変った様子はなく、サッカー場では試合の準備をしている様子でもありましたが、
ただ携帯も家の電話もつながりませんでしたから、母の様子を見に行って無事を確認してきました。

金沢市内では大きな被害はありませんでしたが、能登方面での被害は想像以上でした。
高齢者の多い能登地方での避難所の生活は、お年寄りには大変なことだろうと思います。

また、震源地に近い志賀原発が気になるところです。
1999年の臨界事故を隠蔽していた事が15日に明らかになった矢先の災害です。
このことがあって、15日から運転は停止状態だったことが、せめて幸いだったかもしれませんが、、、

ウィキペディアによると
>2006年3月24日 耐震性の疑問に対し金沢地方裁判所より2号機に対し運転差し止め命令が命じられる。北陸電力側はただちに控訴、運転を止める予定はないとのこと。・・・・

とありました。
その翌年3月25日『能登半島地震』が起こったことが、せめて、良くなるための気付きのもとになれば・・・
などと考えていました。

今日は青空の広がる春の陽気でした。
夕方散歩に出かけ、足の裏を意識して土の上を歩いていると
地面では小刻みな揺れが絶え間なく続いています。

今も続いている余震の中、被災地で避難生活を余儀なくされた方々が、少しでも早く安心して暮らせますように。。

それでも、地震の規模からすると被害が少ないことがニュースになっていました。
被害が比較的拡大しなかったのは・・・
能登半島地震情報

  
  ※日本赤十字社『能登半島沖地震 緊急募金』 
[PR]
by angelglobe | 2007-03-26 19:19

d0010900_14431921.jpg

―世界を変えるのは愛―

許し、忘れ、そして前進、上昇しなさい。

恨み、憤り、憎悪、嫉妬は、このスピリチュアルな道を前進することから魂を引き止めます。

あなたが即座にバイブレーションを高めて、最高の行動にセットするための
愛、歓び、真の幸福、理解、思いやりを再び満たすことを妨げる、
これらのネガティブで有害な人間同士の思いを完全に空っぽに出来るまで
意識的にならなければならないということです。

人間同士のネガティブで、批判的で、愛のない思いを一つ残らず手放し、
全てが愛に置き換えられるまで変化させなければなりません。

お互いに愛し合いなさい。

世界を変えるものは愛です。
愛はバイブレーションを持ち上げ
愛は癒し、一つにまとめます。

愛は宇宙で最も偉大な力
そしてその愛は、あなたの憧れが十分に深いとき、
あなたのものなのです。

愛の基盤の上にあなたの行動全てを構築させなさい。

愛は何ものにも耐えうる確実で強力なものですから。

愛は語られるためのものではなく
生きて、明らかにされるものです。

それはとても現実的で生き生きとしたものであり
隠すことはできません。

もしもそこに愛があるならば
感じることができるでしょう。

さあ、心を開き始めましょう
そして、愛し、愛し、愛してください。

かつて、これほど良き時はあったでしょうか。

光り輝く "今" ほど・・・
[PR]
by angelglobe | 2007-03-24 14:44 | フィンドホーンガイダンス

出会いは巡り巡る

コガラのご挨拶。
d0010900_21424722.jpg

今夜は、とっておきのお話を。
昨年の11月に、kazesanの『あめつちのしづかなる日』という写真集をご紹介しましたが、
そのkazesanとのその後のエピソードをご紹介したいと思います。

お正月も過ぎたお天気の良い日、遅い初詣に白山ひめ神社まで出かけました。

本殿の右に白山の奥宮と言われる大きな岩が祭られているところがあって、いつも必ずそこにお参りしているのですが、その日も岩の真上から太陽が顔を出したところをお参りしていると、頭上の杉の枝にコガラが来て止まったのです。(写真↑)
最後の一礼もせずに、すぐにその場でカメラを向けているというバチあたりな私でしたが、後ろに人影を感じたので、その場を退いてふと見ると・・
「知っている」と思われる人なのです。
直接お目にかかったことはないけれど、「知っている」と言う感覚でいっぱいになったのです。

その方のお参りが終わるまで待って、声をかけてみました。
『失礼ですが、写真家のkazesanですか?』と。

これがkazesanと言葉を交わした最初だったのですが、ずっと以前から色々な方からお話しを聞いたり写真を見せていただいたりだったので『知っている』気がしたのでしょうね(笑)

そのあと、奥様の待っていっらしゃる事務所にお誘いいただいて、一時間ほどもおしゃべりしてきたのです。

なんと愉快なこともあるものですね^^

そのkazesanが、今週末25日に竪琴ライア奏者、今井千晶さんと写真『あめつちのしづかなる日』のコラボレーションコンサートを開催されます。(詳細は←をクリックしてご覧ください)

ライアと今井千晶さんの歌は、今から何年か前に、ガユーナ・セアロのコンサートで聞かせてもらいましたが、その心に染み入る音に、帰りにCDを買って帰り、いまでも大切に聞いている一枚です。
そのCDジャケットの蓮の花の写真は、kazesanの写真だと思います。

何枚かあるCDの中から、その蓮の写真が気に入って『平安』という名前のを買ったことを思い出しました。

人との出会いは、巡り巡る・・・ですね^^
[PR]
by angelglobe | 2007-03-22 22:07

言葉で表現する

GOSHAWK- オオタカ・・・目が合った瞬間。
d0010900_20235271.jpg

今朝は、うっすらと雪の積もった朝でした。
春分の日を前にしての雪化粧は美しく、深い青空と真っ白な雪のコントラストが目にしみました。

いつもなら、カメラを抱えて外へ飛び出しているところなのですが、
シャッターが下りなくなって、カメラは昨日入院しました。。

修理に一ヶ月ほどかかるということでしたが、その間に早春の草花が咲き、桜が咲き・・・・
そして、冬鳥達にお別れして・・・

左脳が壊れているので言葉を上手く使えない(笑)私ですが、カメラが修理から帰ってくるまでの間、なんとか言葉で表現する練習をしたいと思います。
あとは在庫の写真も使えるかな?と、頭をひねっています。

夕方になって、
今日は一日、空気が澄んでいたようで、雪を頂いた遠くの山々の稜線がくっきりと見え、
夕映え色から薄闇に変るまで眺めていました。

レンズを通さずに、自分の目を通して見ること、
これもまた大切なことだったのかもしれませんね^^

写真は、2月末、初めて出会ったオオタカです。
いつものフィールドを、いつものように歩いていて出会う鳥たち。
同じように歩いていても季節はめぐり、
出会っては去って行く鳥たちです。

その時だけの、ほんの一瞬の出会いに感謝です。
[PR]
by angelglobe | 2007-03-20 21:02 | 野鳥

マンサク
d0010900_2215364.jpg
Guidance through Eileen

信頼を持って、信頼を持って

テストと試練に、どんな疑いもなく顔を上げてのぞみなさい。
私と共にあり、全ての事が可能だと知って下さい。

あなたが私の望みを行うと決めた時、
全ては"場所"に落ちてきて、
そして良きことが、全ての事柄のためにやってくるでしょう。

一人のために正しく喜ばしいものは、一人が全てのために正しく喜ばしいということです。

何ものも私との調和とリズムの外にあるものはありません。

信頼を持って、信頼を持って。
ためらうことなく歩を進めましょう。

あなたとあなた唯一人が、それは何かを知っています。
それがあなたの関心。他の誰かのものではないのです。

深く内面へ入り、私が道を指し示すことを許し、
それから、歓びと感謝でそれを受け取りなさい。
[PR]
by angelglobe | 2007-03-19 20:59 | フィンドホーンガイダンス

それでも光は春

d0010900_22413754.jpg
d0010900_22414842.jpg

[PR]
by angelglobe | 2007-03-15 22:42

雪 は

毎日、何かと忙しくしていて更新が滞っています。
先週からの寒さは、早すぎた春の陽気を引き締めてくれるようで、心地よささえ感じて、、
雪は静かに何かを天から地に下ろしてくれるように宙を舞って地にしみこんでいきます。
d0010900_22171125.jpg

[PR]
by angelglobe | 2007-03-14 22:26