天使の梯子

d0010900_201419.jpg

新月の今朝は、空から天使の梯子がたくさん降りてきていました。それから大きな彩雲も見られましたよ。d0010900_2061616.jpg

二月も、あっという間におしまい。
二月は、そうそう!鳥撮りに没頭していたかもしれません(笑)私は子どもの頃から凝り性で飽き性でした。これは父譲りかな?何でも気が済むまで没頭するんです。

一昨日から息子に貸し出していて戻ってきた、ジェームズ・レッドフィールドの『人生を変える力―第十一の予言』をまた、パラパラと読み直しています。このシリーズの一作目からのファンで、どれも繰り返し読んでいますが、読むたびに感じ方が違っています。
『第十一の予言』は、今見ると2001年の今日2月28日が初版発行日になっていました。
共時性だ!(笑)

手を繋ぎ、また手を放しの繰り返しのスピードが、だんだん速くなってきています。
離れて行く人びとには執着せず、「出会えてありがとう」「新たな道へ、良かったね」と。
そしてまた、新たな出会いが準備されていて、、、

私は、しばらくそれから降りたかったのかもしれません。
人から学ぶことの繰り返しは、時には休憩が必要です。
自然界に帰って、自分と自分のセンターを確認して、縮こまった羽をもう一度のびのびと伸ばして、それからまた人間学校に戻ります。
今度は羽を縮こませないように、のびのびと人間学校で学びたい☆
[PR]
by angelglobe | 2006-02-28 20:31 | 美しい地球