新しいオーラソーマボトルB#105(大天使アズラエル)の誕生

 このHealing Angel Globeのロゴは
↓「ホノカ社」真澄さんのデザインです。
d0010900_1453748.gif

兵庫県にお住まいの友人Mさんがメールで、新しいオーラソーマボトルの誕生をお知らせくださいました。

grace-gardenさんのブログ『こころ ほつまなる はなさくみよ』でも紹介されています。

B105:大天使アズラエル ヒュー(色相)のコーラル/コーラル 
(画像はまだ公開されていませんので、公開されましたら、お知らせしたいと思います)

英国テッドフォード3月8日午後3:22に、このボトルがマイク・ブース氏の下にもたらされました。
彼からのインフォーメーションによると、(一部抜粋)
自己に内在する影に取り組むことが出来るボトルです。自分の内側にあって、私たちが無視している、今まで否定され、ノーと言って抑圧している何かと関連しています。このボトルは、ヒーリングの機会と、影に取り組むことで全体になる機会を与えるでしょう。
とありました。
そして、大天使アズラエルが望むことは
受容性の最も女性的な側面の中で、女神のエネルギーを伴って明らかにされ、ありのままを見られること。女神の具体化と、私たちに内在する女神を明らかにし、その女神の存在に気付くこと。
と記されていました。

頑なな、そして触れられたくない繊細な部分に光を当ててみること。
ここが最後の自分自身。ここの扉を開くことが出来たならば、光の通り道となれる。

コーラルは、繊細な自分、だからこそ頑なになってしまう、そんな自分に光を当ててくれます。
私のイメージでは「ピンク」+「ゴールド」。核心を受け入れることがパワーになります。

テッドフォードでは、数日間、強烈な青空の日が続き、そして雨の恩寵のもとにこのボトルが誕生したことを伝えていました。
また、誕生の前は、その誕生の意識を覆うように濃い霧に包まれたとも伝えています。

こちら金沢の、7日の霧の朝を思い出しました。
何かが起こる、何かが変わる予感のような朝でした。
[PR]
by angelglobe | 2006-03-12 10:55 | オーラソーマ