ミツバチ

d0010900_22481971.jpg

食糧難とミツバチが関係あるなんて、意外な気がしますけれど、大切な真実。

あの科学者レイチェル・カーソンが、農薬を当たり前に空中散布し始めた時代、
畑から虫がいなくなった事に危機感を抱いて『沈黙の春』を書き、
人々は環境問題に初めて意識を向けるようになったそうです。

それから、どれほどの歳月が過ぎたのでしょうか。
ミツバチが我々の食生活に重要な働きをしてきた事を知りました。

科学の発達が成し遂げたことと
地球環境を支える全ての野生生物の生命力。
私は後者を信じたいと思います^^

最寄のリンゴ畑にミツバチいますよ!
今年も美味しいリンゴが食べられますね。
[PR]
by angelglobe | 2009-05-06 23:05 | 宇宙のこと、地球のこと