日が暮れて

d0010900_20283617.jpg

美しい風景を切り取って残したいと思うのは

一緒に感動を分かち合いたいから

そのときの美しさを

きっと伝える事ができるから
[PR]
by angelglobe | 2007-01-31 20:32 | メッセージ

朝の光

d0010900_21302166.jpg

この美しい朝の光を
なぜ切り取って残そうとするんだろう

この光の中に身を置いて
感じてみる
じゅうぶんに感じてみる

それを忘れてしまっていないだろうか
[PR]
by angelglobe | 2007-01-30 21:49

今 朝

d0010900_20265443.jpg


空気の角がとれたような

名残り惜しいような

そんな今日この頃。
[PR]
by angelglobe | 2007-01-29 21:51

感情移入

Common Buzzard-ノスリ
d0010900_20343725.jpg

Bunting-ホオジロ
d0010900_1150619.jpg

今朝も雨です。さっきから窓の外を眺めながら止むのを待っているのですが・・・

鳥撮りを始めて丁度1年が過ぎました。
鳥の事はほとんど知らないで野の花・野の鳥ブログを立ち上げて、ご訪問くださる方々に随分教えていただきました。
鳥の名前から、性質や特徴、識別方法など・・・
鳥のことはブログで学んだと言っても言い過ぎではないと思うぐらいです。

今年は昨年に比べて野鳥の数が多いようで楽しみです。
私のフィールドでも昨年見なかった小鳥をよく見かけるのですが、小鳥が増えると猛禽類もやってきます。
猛禽類は、その小鳥を狙ってやってくるわけですが、
どちらも私にしてみれば興味があるわけで、複雑ですね。
けれど、彼らにしてみると、生命を維持存続していくことが生きることなのですから、大きなお世話ですよね(笑)

小鳥が増えれば、それを狙う猛禽類がやってくる・・という野生の食物連鎖を身近に垣間見る事ができる今日この頃です。

今年は鳥との出会いを楽しませてもらえる年のようですが、あまり感情移入しすぎずに、
おおらかに観察できたらいいな、なんて思っています。

さて、薄日がさしてきました。雨も止むかもしれません。
[PR]
by angelglobe | 2007-01-28 10:39 | 野鳥

d0010900_9465293.jpg
Guidance through Eileen
― ただ最高のものだけを見る ―

全てにいつも感謝を捧げてください。
状況に良い事を見出すことが難しい時、良い事のきらめきが見えるまで、それを眺めていればいいのです。
そして、そのきらめきに十分集中し、他のものを見るのを遮断し、状況全体に、ただ最高のものだけを見るまで、それが成長し続けるのを見守りましょう。

あなたはずっと盲目のようであったような、
そして、最初の場所にそのことを見損なったのではないかしらと思うかもしれません。

全てのもの、全ての人に最高を見ることを直ちに始めてください。

お互いに、そこにある包み隠されたギフトと質に感謝を捧げて、それらを引き出すのを助けてください。
時間をとり、それらを見る努力をする時、全ての魂は素晴らしい質を持つことがわかるでしょう。
[PR]
by angelglobe | 2007-01-27 10:20 | フィンドホーンガイダンス

今日の日の出

d0010900_2103060.jpg

久しぶりに雲のない朝。上手く目が覚めたので朝日を拝みに散歩へ。
橋の上で写真を撮ってから帰って、携帯に息子からの着信履歴が。
「早朝から何事か?」とかけ直すと、「様になっとったね~!」と。。。
何気に背後を車で駆け抜けたようで、、
見られていた事を知らずに、ひたすら朝日を撮っていた私でした^^;
ベタな写真ですが・・・
[PR]
by angelglobe | 2007-01-26 21:09

それから

d0010900_20591336.jpg

幸運なことに、昨日書いたAさんが、また来てくれてゆっくりと話すことができました。

前の二回にはクリアーのコンビネーションが多かったのに、三度目に選んだボトルには、クリアーが一つもありません。
お水をたくさん飲むようにしたようで、クリアーを選んだのは、身体が水をほしがっていたサインだったんだね!と理解しあえて、嬉しくて笑いました。

今回は一番目のポジションにB2(ブルー/ブルー)を選びました。
以前にも書きましたが、ブルーは呼吸を表します。
ブルーと呼吸の関係を話していると、ブルーが好きなようで、
とても落ち着くとも話していました。

それから、Aさんがホルンを吹いていたことを思い出したので、
ホルンを吹いているとき呼吸はどうなのか聞いてみると、
ホルンを吹いていると全く平気なんだという答えが返ってきて、
またお互いに目を見合わせて笑いました。

ひとつずつ紐解いていきながら、少しずつでも楽になることを祈っています。

                    (Aさんには、記事にする許可をもらっています)
[PR]
by angelglobe | 2007-01-25 21:20 | オーラソーマ

3人のイルカたち

昨夜、大天使カードで大天使メタトロン「インディゴ&クリスタルチルドレン」が出た。

オーラソーマセッションは休止状態だけれど、子供たちと向き合うとき、タイミングが合えばオーラソーマボトルを選んでもらうことがある。
今では子供たちとのセッションの方が回数を上回ったかもしれない。
本の写真でボトルを選んでもらうのだけれど、お互いに楽しい経験を積み重ねてきたと思う。

詳細に触れることは避けたいが、今日は三人のイルカの事を書いてみたいと思う。
イルカというのは誕生数がどの子も「33」で、オーラソーマではドルフィンの番号なのだけれど、
それぞれが生き難さを感じている。

陸に上がったイルカが生き難さを感じるのはよくわかるし、ことにAさんは呼吸に困難を感じている。
Aさんには、「お水に親しんでね。良いお水をたくさん飲んだり、泳いだり、ゆっくりお風呂に入ったりしてね」と話して、
二回目に会ったときにユニコーンカードを選ぶと、なんと「water―水」が出て、同じ事をユニコーンも言ってくれている。そして、大天使メタトロンのボトルも選んでいるから、きっと年齢的には、インディゴとクリスタルの性質を持っているのかもしれないと感じた。

数年前に同じように同年代の子と関われなくなって、がっぷり四つに向き合った子が卒業後、心理学を学ぶために大学進学を決め、合格したと今年の年賀状に書いてくれていたのを思い出した。
嬉しい便りだった。

3人のイルカのことと書いたが、自分の中で制限が出来てしまって・・・まずは一人だけでしたね^^
子供たちが生き難いように、私も同じく生き難い社会であることだけれど・・・(笑)
[PR]
by angelglobe | 2007-01-24 22:57 | オーラソーマ

あったかいお茶を

d0010900_20382397.jpg

大寒も過ぎて、あと少しで立春ですね。
お仕事を終えて帰る時、空が明るいと嬉しくなります。
もう春がすぐそこと思うと、こんなに早くていいのかしら・・なんて思ってしまいます。

お仕事で人と接するとき、センシティブになっていると、つい自分の言動を低く評価してしまうことがあります。
相手にとって失礼なことはなかったか、良かれと思ったことが悪く取られてはいないか、、、など考えたらきりがないし、ほとんどが考えすぎている事なのに。

過ぎた時間を振り返って、いつまでも佇んでいないで歩き出しましょう。
全部が過ぎたことだから。

美味しいお茶をいれましょう。
明日はきっと美しい朝日に出会うことができるから。
[PR]
by angelglobe | 2007-01-24 20:54

飛び立つ

Black headed gull/ユリカモメ
d0010900_2153795.jpg

[PR]
by angelglobe | 2007-01-23 21:06